関西男性風俗求人情報を随時更新!

関西の風俗店でスタッフとして働きたい男性に耳よりな情報を提供しています! デリヘルドライバーやWEBスタッフを目指す方は必読!

男性風俗求人に応募する

男性風俗求人に応募して高収入を得るためのサイトです。

男性風俗求人の種類

デリヘルに欠かせないデリヘルドライバー

デリヘルドライバーと風俗ドライバーは風俗の経営には絶対に欠かせない重要な仕事です。風俗ドライバーは主にお客さんとキャストの送迎を行います。デリヘルドライバーはキャストを事務所からホテルに送り届ける、場合によってはキャストを家に送迎することもあります。店舗型風俗店が少なくなっている今、どちらのパターンでも店舗には必須の存在であるといえます。また、キャストを気分よく送迎することもデリヘルドライバーの重要な仕事です。まずはデリヘルドライバー求人に応募することから始めましょう。

男性風俗求人 店舗スタッフとは

店舗スタッフは店頭でお客さんに対応しつつ、キャストやドライバーと密に連絡を取って店を回していく仕事です。お客さんの性癖や要求をしっかりと聞いて適切なキャストをあてがいつつ、キャストが暇にならないようにお客さんを紹介する。またドライバーにも無駄のない動きを指示することもあります。そして代理店と対応して店舗の適切なプロモーションも行い、店舗全体の売り上げを高めていくのが仕事です。

地方別男性風俗求人

東京でも大阪でも基本的な男性風俗店員の仕事は変わりません。その地方によって違うのはどのタイプの店舗が多いのかということです。デリヘルが多い仙台などの地域では、デリヘルドライバーの仕事が多くなってきます。一方吉原などソープが多い場合はお客さんの送迎に人員が必要です。東京や大阪は大都市なので様々な種類の風俗が存在し、自分の能力を発揮しやすい舞台が整っているといえます。まずは東京・大阪男性風俗求人に応募するのがよいといえます。

風俗店のオーナーになるために

最も収入を得られる風俗店のオーナーになるためには、風俗店のスタッフとして様々なポジションで働いてみることが近道です。上記のドライバーのようにキャストの送迎をメインで行う、接客でお客さんが求めているものを知る、風俗店のWEBを対応することでユーザーの好みを知る、そしてどのように接すればキャストが長く良いサービスを続けてくれるかを考えることになります。 これらの全てのポジションを経験すればオーナーとして何が必要なのかを理解することができます。その経験がジャンル・キャストの集め方・接客の仕方・サイトの立ち上げ方などに反映され、男性が風俗店を経営していくのに必要な要素が揃って成功に近づいていきます。 滋賀風俗求人「シグマガール」はこちら