関西の男性風俗求人において活かせる経験

関西男性風俗求人

関西男性風俗求人で使えるスキルと経験

今回は関西の大規模風俗グループで採用を担当している男性にインタビューしてきました。
テーマは関西の男性風俗求人で活かせるスキルや経験についてです。

PCやweb

関西などにおける風俗の男性求人で募集している職種の中には、今までの経験やスキルを活かすことができるものも少なくありません。その中でも特に活かせると言えるのはPCやwebに関する仕事の経験やスキルです。現在多くの風俗店はより多くの男性にお店を利用してもらうために、ホームページや風俗情報サイトなどによるPRを行っています。その理由としてPCやスマホを利用して情報を得る男性が増えてきていることが挙げられるでしょう。ひと昔前であれば風俗情報誌や地域の案内所などで風俗店の情報や割引情報などを入手してきました。しかし現在はホームページを見てお店の雰囲気や女の子の質などを感じとり、風俗情報サイトなどによって割引情報や近隣他店との比較を行うということが多いです。このような状況であるため長い歴史がある名店であってもwebに力を入れていなければお客さんの数は伸びず、逆に今まで全く実績のなかった無名店や新店であってもwebによって多くの集客がもたらされることも少なくありません。また風俗店で長く働いている男性の中にはPCやwebに弱い人も多く、そのためこの分野における知識や経験のある男性は欲しい人材と言えるのです。

接客業

デリヘル・ホテヘルといった移動型、ヘルス・ソープ・メンズエステといった店舗型など風俗には様々な業種が存在しているのです。しかしどのような業種であっても必要な仕事のひとつに「受付」があります。仕事内容はお店やグループによって多少違いますが、電話での対応・受付での対応といったものがメインです。この仕事をする上で必要となるのがコミュニケーション能力。受付などで対面する場合は笑顔で愛想良く、電話でのやり取りの場合も声のトーンや話し方など感じ良くすることが必要です。受付はお店の顔でもあるため対応によってお店の評価が変わってきます。そのように大変ではありながらも、コミュニケーション能力が必要な仕事のため接客業などで培ったお客さんとのやりとりの経験が活きてくるのです。

車の運転

関西などにおける風俗の男性求人で募集している職種の中には、デリヘルドライバーや送迎ドライバーといったものもあります。この職種は簡単に言えばお店の運転手ということになり、女の子を自宅まで送り届ける・お客さんが待つホテルや自宅まで連れて行くという仕事です。ちなみに地域や業種によっては最寄駅までお客さんを送迎するという役割がある場合もあります。このような仕事で必要なのは運転の経験やスキルです。タクシーやバスなどの運転手として働いていた経験はもちろん、趣味でよくドライブに行くといった人も歓迎されることが多いです。
京都風俗求人「シグマガール」はこちら